読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

eyecandy for girls

follow your heart ! ここは女の子のためのinternet

like a rolling stone.

myself

こんにちは〜!

お久しぶりの更新になってしまってばかりで、申し訳ないです。

もうすぐ冬休みという最高なお休み期間が来るので、学校での試練を癒しながら更新していけたら、と思っています!

 

You Really Got Me

You Really Got Me

 

 

あっ、それとinstagramのアカウントを公開したいと前記事で言っていた件について。

考えてみた結果、申請制にしようと思います。

そのためにこのブログ用のアドレスを作りましたのでぜひ!(やっぱり無条件公開はこわいので…笑)インスタ教えてくれ〜といってくださるだけで結構です!お返事します!他にもコメントしにくいこともこのアドレスに連絡してみてください☺︎

⇨ eyecandyforgirlz@gmail.com 

 

 

 

 

 

わたしはいま変化のちょうど途中にいながら、何にも変わりたくない、と恐れている。
 
ファッションの専門学校に通いながら、周りの友達をソウルがない人たちだなって思ってしまうことがある。
気取ってて、自分を本来より良く見せたくて、SNSで奇抜な言葉を使ってる。自分が良いと思うものじゃなくて、これを良いとする自分だったら皆からコメントが来るはず、センスあるなって思われる!って感じでインスタグラムに写真を載せてみてる。
 

f:id:monstarhm:20151213203549j:plain

 

とにかく人工的ななにかを感じ取ってしまいます。リアルじゃない。みんな、わたしの大切に育てたものを、いとも簡単に表面だけすくって、ポイッと自分のものにした気になって。
自分で突き詰めて、自分が好きなものが何かを理解するってすごく大切なことって感じているのですが、それを知るのって近道なんてないし、案外大変で労力が必要なことだと思いませんか?
 
こんなこと言うわたしが1番愚かなんだけど、わたしが信念がある人ってことをみなさんにわかってもらえたら嬉しい。
 
 
そんな人たちにわたしは絶対に影響されたくないって思っても、高校の友達に会って数回会話をやり取りするだけで、高校時代の以前のわたしではなく、少し変わってきてることを感じる。高校の次の学校がいまの学校だから、この期間での変化といえば、たぶんいまの学校に通ったことをきっかけになにかがわたしを変えてる。
その変化がどんなものか、わたしにはわからなくてすこしこわい。
 
 
いまの学校にいっても、あんまり調和しなくて、友人といても違和感を感じて、なんだかハッピーな気分にはなれないのに。高校の頃のわたしにも戻れない。いまの学校にわたしを変えられたくない。みんな面白くて良い子たちだけど影響を受けたくない。
 
 
 
いまの生活に本来の場所を見つけられないのだから、自分でみつけにいく。
いまのところは、好きな音楽を流して、ただゆっくりと時間が流れてるわたしの部屋とこのブログ。ここがわたしがナチュラルに輝ける場所だとおもいます。
このブログは、自分のいる学校や退屈で憤りを感じる物事すべてを忘れて、いまと違う未知な世界にいきたいとおもって始めたから、特別だし、わたしとわたしに良い影響を与えたものたちの塊だから、可笑しな人たちの介入がなくて最高。
 
 
 
夜歩いていて、自分が虚しくなって泣きたくなるときもあるけど、12月の寒さのせいにして。そのあとに乗る電車でラッキーに空いていて座って自分の駅まで待っているときに、自分の人生とは今後も一生交わることのない人たちの会話を聞いていれば、なぜかわからないけど、まだやれるって励まされるから。
 
 
 
もうすぐとびきりなお知らせがあります。わたしたちは始まったばかり!楽しみにしていてくださったら嬉しいです。良い変化だと信じてる。
 
Like a Rolling Stone

Like a Rolling Stone

最近こんな感じで気持ちの面でも内容ばかりでごめんなさい・・・。暗いのかなわたしって(笑)
 
 
周りで流行ってるお小遣いサイトです^^
迷惑メールがないところが気に入ってます!
何度か換金したので是非登録だけでもしてみてください♡
 
 
こちらもよろしければ!