読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

eyecandy for girls

follow your heart ! ここは女の子のためのinternet

服飾の専門学校に通い始めて思うこと。今とは違う何者かになりたい。

 
前回の記事で書いたように、わたしはこの春から服飾の専門学校に通い始めてもうすぐで3ヶ月が経とうとしています。
 
 
 
まだ3ヶ月のペーペーだし、何かアドバイスが言えたりする立場ではないんだけど、いま思うことを書いておきたいと思って。
 
あー、、この更新ってすごい自己満足的だなぁって思うんだけど、誰にも言えないこと、ここで言っておきたいです。
 
 
将来、進もうと思ってる人たちにとっては役に立つと思うし、そういう方に見ていただきたいです!
 
ただ、これはわたしの主観も結構入っているのでそれだけは気をつけていただきたいです(笑)
 
 
 
わたしが通っている学校は、服飾の学校の中で日本だったら一番有名な学校です。(学校名を隠してみたって目指してる人にとってはこれだけでどこかわかるよね。)
 
わたしはまずここに通えば何かが変わる!と思ってました。ここの学生になったら日常が毎日刺激的で自分はみるみる変わっていくのだろう、と。
 

f:id:monstarhm:20150624214917j:plain

 
新しい環境ですし、見るものも新しいものばかりだし、やっと好きなことが学べるのですから世界もキラキラしています!
アパレルの専門学校を目指してきた人たちにとって、今までの勉強とかってクソほど興味がなくて、勉強=仕方なくやってきたものって考えの人、多いと思います。わたしも勉強ってやらなければならないものでしたから。それがこれから勉強=好きなものをもっと知れるってことになるんですもんね。入学式の日、本当に幸せで、これから人生の本番が始まる・・・!って思うぐらいでしたもん(笑)
 
 
でも、まあそれは長続きするわけではないです。恐ろしいことに慣れっていうのは、みんなに平等に訪れるものです。
名の知れてる専門学校に通えば、今と違う何者かになれると思っていた自分は少し愚かで(笑)その学校への憧れがそうさせたんですけどね。
 
 

 

少ししてから気がつきました。ただ通うだけでは何も変われないということに。
ずっと焦がれてきた学校の生徒になって、でも、それだけじゃ、自分自身に変化なんて起きないんですよね、当たり前っちゃ当たり前なんですけど。
 
f:id:monstarhm:20150624215115j:plain
そこで積極的に見て、話して、学校を存分に使うことが重要なのだと思いました。
自分から刺激を求めにいくことで、世界も気構えも変わります!本当に!積極性大事!高校時代描いていた憧れの生活が始まります!
受け身って損だなって身をもって実感したの、初めてでした。
 
教室には業界誌がいつも置いてあるし、図書館はたくさんの資料があって最高です。
運もあるのか良い先生ばかりです。特に受けたかった服装史の先生は何でも知っていて、大尊敬しています。
 
一番不安だった友達も、絶対気の合う子がいます。絶対です!
 
勝手な先入観で、ピリピリした人が多そうだなぁって思ってました(笑)
が、そんなことないです(笑)毎日楽しく過ごしてるし、その友達のおかげで見える世界も広がります!音楽に詳しい子とか話していて楽しいです。
 

f:id:monstarhm:20150624215504p:plain

高校のころ、分かり合えなかった好きなマイナーな趣味でも趣味が合う子も一定数いて、それがすごく嬉しいです。やっぱりファッションに興味がある子は趣味がディープな人、多いです!
 
実際、友達面で期待しすぎていたところもあります。わたしと同じぐらいの気持ちで来てる人、むしろこの熱を超えてくる人がいると思ってました。けど、それはそうでもないです。
でも、そういう人って自分に自信を与えてくれる存在でもあるっていうか。下の人を見て、自分は大丈夫って思うことって確実に向上心を奪ってしまうのでダメだと思うんですけど・・・。まあ心の隅に余裕を作ることって重要ですよ。(笑)
 
 
 
 
あと、特筆すべきは厳しさですかね?
出席率はもちろん大学よりも重視されますし、課題の提出期限は分刻みです。
まあでも普通に遅刻する人も居ますし、たまに甘えちゃう人も居ます。わたしは中高と遅刻魔だったし、たくさんサボったりもしちゃいましたけど(笑)やりたいことやってるって思って、寝たくなる朝をぶっ飛ばしてギリギリを保ってます。(笑)
でも、皆勤目指してる人って意外に多いです。
 
 
何が言いたいかっていうと周りは重要ではなくて、自分で自分をどこまで立せるかですよね。
 

f:id:monstarhm:20150624220043j:plain

 
大切なのは、その学校内、周りの子たちの中で、自分がどれだけ本気でやれるかです。
授業は平等です。質もすごく良く、濃い授業を受けることができます。
 
自分がいかに頑張ったか、が色濃く評価基準になります。中学校みたいに先生の生徒個人個人のことも結構見ています。
 
負けん気ムンムンで!負けず嫌いが勝つんじゃないかなって思っています。
だらけた環境にいても、自分の信念を持ってやれば、必ず自分に返ってくるなって思います。
 
周りより課題を充実したものにするぞー!とか皆勤取るぞー!とか自分に合わせた目標を決めて守れば、それだけで絶対違うと思います。
 
そして、それを先生にはアピールしちゃうのも手です。
わたしはこの授業の課題は誰にも負けないぞって思ったら、先生にこの課題めちゃくちゃ頑張りました!とかこの授業好きです!とか話しちゃいます。友達もよく喋る子ばかりなので、友達と一緒に先生ともよく喋ります。
 
先生はこの子はどんな子だ〜。とかもよく見て判断してるので、先生との距離を縮めて楽しく過ごすのは意外と大事だな〜、と思います!学校の規模も大きいので、印象に残ることは重要ですし、先生に自分のことを知ってもらった方が後々お得です。
 
わたしは取り柄がめちゃくちゃ喋ることぐらいなので、そこらへんはがっつり押してってます(笑)
 
 
 
ウダウダしちゃう人もいるけど、やりたいことが明確にある人で大学とかと迷ってる人は絶対こっち選んだ方が良いです!まあウダウダしてる人嫌だけど、普通に放っといて適度に友達やってればいいです!(笑)悪い人じゃなかったら仲良く!でも流されず!
 
 
たるんでる人見ると腹立っちゃうぐらい、
本気で挑むって気持ち良いです!
 
全力で取り組める環境って本当に最高です!
 
 
 
なんかすごく真面目に話しちゃいましたが、いつもいつも気を張っているわけではないですし、友達と助け合いながら課題をやっつけて!心の中で闘志を燃やす日々です。(笑)
隙を見つけて怠けたり、出来ないって思った日はサボっちゃったりもするし、全然模範的な生徒ではないです(笑)服全然作れないし(笑)
 
 
わたしは本気の想いは、言いふらさず、黙々とやってのける人、水面下でやることやってる人が格好いいと思うので、普段人に言えないことをここに書いてみました…。
自分アツゥ…ウザってなってます今(笑)
 
 
要は自分の中でたくさん考えて、自分の事わかってあげて、他の人のペースとかは気にしないで、頑張ればいいってことです!自分を信じることが一番!私ならできるぞー!!って思いながら励ましながら・・・!
 
 
三ヶ月やって、いま思うことってこんな感じです。
服飾に進む人も、これから大学や専門学校に行く人とか、新しいことに挑戦する人へのエナジーになる記事になったらいいなって思います。一緒に頑張りましょうね♡
 
今度、入学前にやっておけばよかったこととかも記事にしたいなって考えてるので、ぜひ期待してください!

 

f:id:monstarhm:20150624220203j:plain

MANEKIN

迷惑メールが来ない安全なお小遣いサイトです^^

登録して損は絶対ないのでぜひ!韓国旅行費だいぶ浮きます♡