読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

eyecandy for girls

follow your heart ! ここは女の子のためのinternet

豊かさ≠あなたをいいね!しました

 
 
もう語り尽くされてるかもしれないと、心がひるみましたが、このブログにだけ許されたわたしの言論の自由を信じてみます。
 
f:id:monstarhm:20160329001618j:image
 
わたしが話したいのはSNSについて。
 
 
SNSはその人が何が好きかを図りやすいものかもしれませんが、全てではないことを気づいてない方に知ってほしいです。SNSの発言を汲み取って、お洒落だのダサいだの 性格が良いだの悪いだのと完全に判断するの間違っているよーという警告です!せめて基準のひとつくらいに。
 
インスタグラムでは、年の瀬になると自分の写真の中、一年でより多くいいね!されたものをランキングづけた動画を自らアップする人がたくさんいます。自分のこの写真はこれだけ人気だったんだという証明。自己承認欲求が満たされる。それもSNSのひとつの楽しみ方だとは思います。
 
しかし、いいね!をより多くもらおうと、取り憑かれていては生活を奪われてしまいます。大事にしなきゃいけないものがおろそかになってしまう恐れがあるということです。バーチャルだけ大きく見せても本人がおいてけぼりでは、空虚で無意味で作り上げたハリボテです。そんな偽物の姿は、後の自分を苦しめることになるし、時間がもったいないです。
 
なんでもネットで見ることができますが、生で LIVEで感じてこそ、自分の直感や好きを形成できます。絵も 音も 人も。服だって通販はより多くの人の目に触れる大切なツールであることに変わりはないけど、ベロアの艶は生で見たい。キルティングのほつれも触りたい。お願い、香りだけはネットで感じられるようにならないで!
 
バーチャルに気を取られては、誤った"好き"が勝手に作られてしまいます。インスタグラム上のことなんてすべてがなんとなくで、自分が好きでないことにも気づかずに、本当の好きにも気づけずに。

SNSだと間接的だし、一回他人のフィルターがかかってしまうのは絶対ですからね。
以前、ブログで映画のレビューを見るのが好きだと言ったことがあります。それは1度自分が見た映画のレビューを見るのが好きだということです。先に自分だけの目線で映画を見なければ、だめです。人の感想を見てからだと、視野が狭まったり、いまの自分の見方を知ることができません。自分はこう感じたけど、人が何を感じたのか、知れるっていうのが好きなのです。実は、レビュー好きを言ってから、誤解を生んではないか、変なレビューの見方を勧めてはないかと気がかりだったので(笑)何はともあれ、バランスが大事です。という話です。
 
 
f:id:monstarhm:20160329001128j:image
SNSにあなたにとって重要なことは呟いてしまってはいけません。
 
SNSの言葉遣いひとつひとつに、発信したもの側の気配りがたくさん込められているのを知っている人はそんなに多くはないようです。
 
自分にとって大切なことは、何百といるただ知り合いの人たちに発信してはいけないです。アツいものが多くのいたずらな目に晒されては悲しいから!思ったら即Tweetしてはだめです。
 
それに、自分の中の考えは、ひとりでその考えを育てなくては。即座に発信しては考えがまだ種のころに、ぽいっとして、いつの間にか水やりを忘れてしまうようなものです。発信したら、忘れていくのだから。人に見られるようなインターネットでは、忘れてもいいような、どうでもいいことを言ってみるほうがずっと良いみたいです。
 
f:id:monstarhm:20160329001354j:image
わたしだって、この場で心の中の言葉を発言できるのは顔も知られてないし、どんな人か判断されても困らないし、自分の知り合いの目に触れる機会がないからです。
 
 
 
わたしの周りや好きなものを付加価値と見て評価しないでほしい。それはそれの価値があって、わたしの真価ではないのだから。わたしの好きなものをみて、わたしを評価されたくないし、わたしの知り合いをみて、わたしに価値を感じたりしないでほしい。一面だけを見て、全部知った気にならないでほしい。ジャッジメンタルを持った、友人兼評論家気取りのあの子達。いちいちそんなのは気にしてられない!
みなさん、そう感じたことないですか?
 
 
 
この記事はSNSのイメージが生活に影響を及ぼしすぎていることをきっかけに書きました。
 
わたし自身、インスタグラムは自分の好きなものしか載せていないのでブレは生まれないと勝手に思っていましたが、人の受け取り方は人それぞれですよね。こういうの好きでしょー!と言ってくれるものが全然好みじゃないときの虚しい違和感。こういう風に思われているのだな、と悲しくなってしまうし、ほんの少しのうんざり。拘束感。
 
f:id:monstarhm:20160329001513j:image
 
個人のアカウントなのだから、わたしの好きと皆さんの好きと似通うことがあるように、反対に共感を呼べない友人にだってフォローされているわけだし、自分が考えているよりも色んな捉え方をされていて それが窮屈で縛られているように感じてしまいました。
 
インスタグラムは、自己表現ツールのひとつとしては軽すぎる気がしちゃいます。でも、写真を撮るのがもっと楽しくなりますけどね!その程度がちょうどいいんじゃないかなって思います。
 
 
以上はすべて一個人の考えですので!
 
 
何でもかんでも気にしすぎて、気楽に生きられたらな、と思うこともあるけど、己の気持ちに寄り添える自分を見失いたくないとも同時に思うのです。
共感してくださる方もいるんじゃないかな。
 
 

インスタグラムのアカウント、メールの申請制で公開しています。インスタ教えてくれ〜という旨を送ってくださるだけで結構です!他にもコメントしにくいことをアドレスに連絡してみてください☺︎

⇨ eyecandyforgirlz@gmail.com 

 

MANEKIN
周りで流行ってるお小遣いサイトです^^
何度か換金したので是非登録だけでもしてみてください♡